ブリヂストンBRM株式会社 – http://ankankyo-saitama.jp/companylist/entry_846/

ブリヂストンBRM株式会社

2021年3月18日 更新

ブリヂストンBRM株式会社
所在地
加須市南篠崎1丁目2番地3
代表者
須藤克己
安全運転管理者
吉松茂
従業員数
78名
業務内容
トラック・バス用を主体としたリトレッドタイヤの製造・卸
管理体制
人事・総務部及び業務本部、安全/防災衛生委員会
URL
https://www.fuku-shoku.co.jp/

経営理念

経営理念:最高の品質で社会に貢献
目指すべき姿:全ては未来の子どもたちの為に
スローガン:No1のリトレッドでお客様・地球環境に貢献
価値観:社員を大切にするチームワーク

安全運転管理活動

指導状況 平素
  • ドライブレコーダー、テレマティクスを全車両導入し運転状況確認
  • 車内の3S徹底(整理・整頓・清掃)
  • 出発前の車両周りの安全確認
  • 始業前確認(アルコールチェック・免許・体調)
  • 危険を予測し「かもしれない運転」を行う事(だろう運転はしない)
安全運動時
  • 交通安全シュミレーター、たこつぼ訓練による運転適性診断
  • 年4 回交通安全立哨活動、のぼり旗の掲示で交通安全啓蒙実施
  • 年2 回(5 月・9 月)損保会社による安全運転講習会を実施
  • 上長同乗による運転指導、KYT訓練の実施
事故事例
  • 月次の拠点長会議で事故情報の共有化
  • 過去の交通事故報告書の共有化による類似事故の発生防止
  • なぜなぜ分析により、交通事故の真因調査
指導重点
  • 基本動作5+5+5の実践(いつもより5分早く出発・いつもより5Km速度を遅く・いつもより5m車間距離をあける)
  • 3急の禁止(急発進・急ハンドル・急ブレーキ)
点検
  • 運行前の点検実施(ブレーキ・タイヤ・灯火類・燃料)
  • リース業者による定期点検
賞罰
  • 交通事故発生社員と上長による交通安全立哨活動と反省文(3日間)
  • 無事故無違反功績表彰実施(含む:永年表彰)